冷え性対策

冷え性対策

冷えで足が痛いのは辛いものです。

女性の悩みに多い冷え性は、眠れない、手足がつめたくなる、下半身が大きい、むくむ、セルライトができる、関節が硬くなる、爪が割れやすくなる、ささくれが多くできる、便秘気味になる、などなどたくさんのトラブルを引き起こします。

 

体が冷えると血液やリンパ液がうまく流れず老廃物も溜めこみ、むくみやセルライトを作ります。

ダイエットでも特に落としにくい脂肪のかたまりを作り出してしまうのです。

太ももセルライトをなくす方法 自分でできる簡単な除去のやり方

 

何かあると考え込んでしまう性格や、言いたいことを口に出せずストレスを溜めやすいといった人も、精神的な面から冷え性になりやすくなります。

運動不足で代謝が悪い状態でいると筋肉の低下から冷え性を引き起こします。

 

また、クーラーが効きすぎる寒い環境に長時間いたり、冷たい飲み物ばかりを口にしていると血行も代謝も鈍ります。

きつい着圧のある服や、矯正下着の締め付けなども血液の循環を悪くする原因となり冷え性の要因となります。

「冷え性対策 足の冷え解消で寒くて痛い寝れない夜にさよなら」の続きを読む…

足を組む癖を治す方法

足を組む癖を治す方法

足を組む癖を直したい人必見!

座ったときに足組みをしてしまう癖を、簡単に治す方法があるので紹介します。

 

足を組むことで体に起こる悪影響と、足組みを辞めることで体が得られるメリットも合わせてまとめました。

 

会社でのデスクワーク、電車のベンチ、バスの座席、ランチタイム、夕飯、テレビ鑑賞、などなど、1日の生活で座る機会は多く、座っている時間も長いものです。

デスクワークのとき、知らず知らずのうちに足を組んでしまっていませんか?

 

ついつい組んでしまうその姿勢、実は百害あって一利なしです。足を組む癖には危険がいっぱいあるのです。

「足を組む癖を治す方法」の続きを読む…

脚の隙間の作り方

脚が細く見える立ち方を知っておくと、写真撮影の際にはもちろん、普段の立ち振る舞いが綺麗に見えるので便利に活用できます。

一般の私達から見れば、綺麗に見せる努力など必要ないであろうと感じるような、細くて長い脚のモデルさんたちでも、脚を細く綺麗に見せるポーズを意識していますよね。

それは、見せ方次第で随分ほっそり長脚に見せることができるからです。

「脚が細く見える方法 写真で脚やせする立ち方」の続きを読む…

モデルの美脚

女優さんにモデルさん、芸能界にはスタイル抜群の美脚の持ち主が大勢います。

その中においても特に美脚としてランキングに名を馳せる美女たちが、どのように美脚をキープしているのかは女性として気になるところですよね。

そこで、彼女たちのダイエット方法や美容方法、食生活など美脚を保つ秘訣を調べてみまました。

「芸能人とモデルの美脚になる方法 運動と食事で驚異の股下の長さ」の続きを読む…

美脚になるスポーツと運動

脚やせダイエットを考えた時に、エクササイズを取り入れるのは一般的ですが、脚を細くする運動と筋肉質な脚になる運動がありますので注意が必要です。

筋肉がないと脂肪も燃焼しませんので、ある程度の筋肉をつけることは脚やせにも必要です。

ただ、つけ方を間違えると筋肉質な脚になってしまいます。

「筋肉質で脚が太くなるスポーツと運動 脚を細くするウォーキング方法」の続きを読む…

足が痩せる座り方と足が太くなる座り方

美脚を目指すなら、運動やトレーニング、マッサージなどを思いつきますが、日常で気を配ると脚やせに影響があるとされるのは、正しい座り方です。

間違った座り方をし続けると、骨盤のゆがみや血行不良などから下半身太りを引き起こし、骨格にも影響が出てしまいます。

「椅子と床の足が痩せる座り方と足が太くなる座り方」の続きを読む…

筋肉質にならない脚やせ方法

脚やせには、何が一番効果のあるスポーツは?

いろいろな脚やせ方法が雑誌、テレビ、ネットで紹介されていますが、運動をするにしても筋肉質にならないように、綺麗な美脚を目指すスポーツを選んで挑戦たいですよね。

美脚を目指すのに効果のあるスポーツは、筋肉を鍛えるハードなスポーツではありません。自分のペースでコツコツと続けられる気持ちのよいスポーツなので、挑戦してみてください。

「脚を細くするスポーツBest3 筋肉質にならない脚やせ方法」の続きを読む…

セルライトの原因

「セルライト」

これは簡単に言うと脂肪と老廃物の塊なのですが、成人女性のおよそ8~9割にみられると言われています。

セルライトができると肌の表面がデコボコとしてしまい、オレンジの皮のような見た目になるため「オレンジピールスキン」とも呼ばれます。

しかも一度できてしまうと非常にケアが難しく、減らしたり小さくしたりする事は容易ではないのが厄介なところです。

まず、どういった状況においてセルライトができてしまうのか、その原因や予防法、できてしまった場合の対処法までを探っていきましょう。

セルライトの予防

 

なぜセルライトができてしまうのか?

・血行不良やむくみをケアせず放っておいた

・冷え対策を怠る事よって老廃物が蓄積されてしまった

・脂肪と老廃物が固まってセルライトになってしまった

という原理でセルライトはできてしまいます。

 

血行・代謝不良によって起こるものなので、自然とそういった環境に陥りやすいお腹、お尻、太ももなどに主に発生しますが、二の腕やふくらはぎなどに見られる場合もあります。

よく動かす手などの部位には現れないのです。

「原因は?セルライトの予防に効果的な食べ物と運動」の続きを読む…

ふくらはぎ豆知識

「脚は第二の心臓」または「ふくらはぎは第二の心臓」と言われています。

ふくらはぎには、他の生物にはない、二足歩行の人間特有の器官なのです。

 

なぜふくらはぎがあり、どういう働きをしているのか?

 

それを知ると、脚ではなくふくらはぎこそが第二の心臓と呼ぶにふさわしい、と納得する事ができます。

ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれるようになった所以、ふくらはぎを鍛える事やマッサージなどによる健康効果、そしてふくらはぎを細くしたい女性必見の情報まで、ふくらはぎに関する秘密をまとめました。

ふくらはぎは第二の心臓

 

ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれるようになったわけ

それはほんの偶然からの発見であったそうです。

医師である石川洋一氏が、とある脱水症状を起こした患者への治療の場において、偶然脚が冷たいことに気付き、脚を温めようとマッサージなどを施したことにより、明らかに血液の流れが改善されたと見たところから研究は始まりました。

そして分かったことは、心臓が酸素を含んだ新しい血液を全身に送り届けるポンプのような役割を果たしているのに対して、二酸化炭素を含んで古くなった血液をまた心臓に戻すポンプのような役割を果たしているのがふくらはぎであるという事です。

「ふくらはぎは第二の心臓と言われる理由なぜ?鍛えて健康効果」の続きを読む…

太もものサイズ

太ももとふくらはぎの平均サイズは、理想のサイズと違いがあるのでしょうか?

美脚といわれるモデルさんや芸能人の脚のサイズはどれくらいなのでしょうか?

太ももとふくらはぎの正しいサイズの測り方も含めてまとめました。

太ももとふくらはぎの正しいサイズの測り方

自分の脚のサイズを数字で見てしまうのは、少し怖いものもありますが、現状を正確に把握しておくことは、ダイエットの成果を知る上でも便利なことです。

 

脚の正しいサイズの測定方法がありますので、是非一度測ってみましょう。

 

そして自分のサイズを知ったら、次に気になってくるのがみんなのサイズですよね。

日本人の平均も含めて、スラリとした脚が美しいモデルさんたちのサイズも一緒に紹介します。

 

まずは自分のサイズを知ろう!

太もものサイズ
使用するのはメジャーです。

測る時は立った状態で測ります。

記録をつけるなら毎回決まった時間帯に測ると正確な数字が取れます。

 

測定する箇所は、太ももなら付根の一番太いところ、ふくらはぎは中央より少し上の一番太いところ、足首は一番細くなっているところを測ります。

 

測るときは、サイズをなるべくしたい気持ちから、メジャーをきつく締めつけがちですが、これでは正しいサイズの測定ができません。

曲がらないようにメジャーを平に巻き、ピタリとフィットした状態で測定した数字があなたのサイズです。

「太ももとふくらはぎの理想と平均のサイズ 脚の測定方法」の続きを読む…