脚が細く見えるサンダルの選び方 脚を長く見せるサンダルの色と形は?

美脚に見えるサンダルの種類、脚が長く見えるサンダルの色、脚が細く見えるサンダルの形といった、脚を綺麗に見せるサンダルの選び方をまとめて紹介します。

春夏は特にサンダルを履くことの多い季節。

生足も綺麗に見せるサンダルの選び方とコツを知っておいて、ファッションと合わせておしゃれを楽しみましょう。

Sponsored Link

脚が細長く見えるサンダルの色はどれ?

脚を長く、細く、美脚に見せる効果のある色は、自分の肌色に近いヌーディカラーです。

肌に近いベージュ、ピンク、薄めのブラウンなどのヌーディな色合いがおすすめです。

脚の先まで同じ色が続くことで、足先までが脚の長さに見えるため、脚を長く見せることができます。

 

ベージュやピンクといったヌーディカラーの中でも、なるべく自分の肌の色に寄せた色合いをチョイスするのが、脚の先までほっそり長く見せるコツです。

 

ヒールのないフラットなサンダルを履くときには、とくに自分の肌色に近い色をチョイスするのがおすすめ。

足先まで同じ色合いのデザインのサンダルを選びましょう。

 

アンクルストラップが足首の後ろ側だけにあるサンダルなど、足の露出が多いサンダルは、自分の肌が足先近くまで続いているので、その分脚長に見せることができます。

脚が長く見えるということは、脚が細く見えるようになるということ。

ヌーディカラーは美脚効果の高いサンダルの色です。

 

ジーンズなど、パンツファッションと合わせるなら、黒など濃い色のサンダルでも美脚にみせるこができます。

サンダルの種類でおすすめなのは、アンクルストラップサンダル。

ジーンズはロールアップして細い足首を見せ、黒のアンクルストラップで引き締まった足首を強調。

つま先見せでほっそりした美脚を演出できます。

Sponsored Link

美脚に見えるサンダルのポイントは何?

高いヒールのサンダルは、ふくらはぎが引き締まって細く見えます。

中学生と高校生の脚やせ方法 太ももふくらはぎ効果的ダイエット

 

脚に力がかかるヒールは長時間歩く日には不向きですが、ふくらはぎも引き締まって脚全体が細く見えるので美脚効果は高いです。

 

グラディエーターサンダルは、デザインが強調されてしまうので、肌に合わせた色合いを選ぶのと、高さのあるヒールがあるものを選ぶのが脚を長く見せるコツです。

 

ショートパンツなど、素足の露出が高いファッションとサンダルを合わせる場合は、ぴったり足首にまわる細いアンクルストラップがあって、つま先までが肌見せできるデザインのヌーディカラーサンダルがおすすめです。

太もも脚やせ 自分に合った太もも痩せプランが絶対見つかる

 

足先まで長く脚が続いて見えます。

Sponsored Link

コメントを残す



脚やせ方法.JP