妊娠中の脚やせダイエット方法!妊婦さんの体重管理に

妊娠中にできるエクササイズ、足のむくみの取り方、妊婦さんも安心して使える脚やせジェル、妊婦さんのウォーキング方法など妊娠中の体重管理に役立つダイエット情報をまとめました。

最近の妊婦さんは、病院で厳しく体重管理されています。

 

しかし、小さなベイビーがお腹にいるだけで、何でこんなにお腹がすくの?

というくらい、妊娠中は食欲旺盛になりますよね。

 

欲望のまま食べてしまうと、そのまま太ってしまい、妊娠中毒症をおこす可能性もでてきてしまいます。

お母さんと赤ちゃんの命にかかわる症状なので、注意したいところ。

 

通常時よりも妊娠中は、はるかに脚がむくみやすい状態です。

 

そこへもってきて、妊娠中毒症になると脚はさらにむくみを増します。

こういう状態では、美容の面や見た目の面はもちろんですが、健康面でも脚のむくみを取ることが必要となってきます。

 

妊娠中でも安心して脚やせダイエット出来る方法をここにまとめてみました。

 

睡眠中にできる脚やせ

・寝るときは足の下に枕を入れて脚をあげて寝る

安定期に入るまでは運動は控えた方がよいと言われています。

流産の危険性を防ぐためにも、安定期前の妊婦さんは、このくらいの脚やせ方法にとどめておく方が無難です。

Sponsored Link

 

ウォーキング

安定期は妊娠16週からです。

それを過ぎたころから、体に支障がないか婦人科で確認した上で無理のないようにウォーキングを始めるとよいでしょう。

 

特に妊娠後期は、1日1時間歩くとお産が軽くなると言われています。

 

ウォーキングをすることで足の抹消まで血液がめぐり、足のむくみが取れていきます。

どうしても妊娠中は体重が増えやすい上に、脂肪も付きやすいので、適度なウォーキングで太ももの筋肉やふくらはぎの筋肉を刺激し、脚を引き締めてあげるとよいでしょう。

 

もちろん無理は禁物です。

歩幅の大きなウォーキングや息があがるような激しいウォーキングは、しないように注意してください。

 

妊娠中エクササイズ

こちらは、マタニティー向けのエクササイズ動画です。

※注意:血圧が高い方、胎盤の位置が低い方、お腹が張る方、医師から運動を止められてる方は、こちらのエクササイズも控えてください。

 

エクササイズ中にお腹が張ってきたら、即エクササイズを中止してください。

Sponsored Link

足のむくみに効く体操

妊娠中の脚やせ
・椅子に座ってください。

・息を吸いながら足首を上にあげてください。

・吐く息で片足踵をゆっくり下しましょう。

吸う息でアップ、吐く息で下してください。

その時、反対側の足は上げたままです。

・次は反対側の足踵を息を吐きながらゆっくり下してください。

吸う息でアップ、吐く息で下してください。

この時、ふくらはぎ、足裏の筋肉の動きを意識してください。

・これを交互繰り返してください。

 

脚やせジェル

アドレセリエスクィーズ

出産後の綺麗な体型が話題となっている、山本優希さんが完全プロデュースした商品です。

新商品は、リニューアル前と比べ、引き締め成分が300%も増量しているので、引き締め効果大です。

きになる部分にジェルを塗って軽くマッサージします。

保湿成分も強いので、お肌に潤いも与えてくれます。

Sponsored Link

コメントを残す



脚やせ方法.JP