脚やせする自転車とエアロバイクのこぎ方!脚は太くならずに引き締め効果

自転車やエアロバイクで脚は太くなる?細くなる?


どの位のカロリー消耗をするの?


自転車やエアロバイクでの脚やせには、いろいろな噂が飛び交い、実際に引き締め効果があるのか、または筋肉質な脚になってしまうのか、賛否両論でわかりずらいエクササイズです。

 

筋肉が付きすぎて脚が太くなるという噂も聞けば、ぶよぶよとした脂肪が燃焼されて引き締まったという話も聞きます。

 

果たしてどちらが本当なのでしょうか?

実は、自転車やエアロバイクの漕ぎ方にコツがあります。

自転車やエアロバイクを漕ぐときは、つま先で漕ぐようにしましょう。

 
するとふくらはぎや太ももにほどよく筋肉がつき、脂肪をそぎ落とす結果となります。

 
普段使わない筋肉を使うので、食事療法やその他ダイエットしても痩せなかった足が細くなります。

※ただし、やりすぎには注意です。

 

普段使わない筋肉が発達しすぎてごつい脚になってしまいます。

きちんとしたこぎ方での適度な運動なら、脚やせにつながるということです。

 

やりすぎってどれくらい?

例えばエアロバイクの負荷を8にして、1時間漕いだとします。

これだけやっても、脚を太くするには甘すぎると言われています。

相当な時間毎日やらなければ、競輪選手のように足が太くなってしまう心配はなさそうですね。

Sponsored Link

 

どれくらいカロリー消費するの?

脚やせエアロバイク
負荷によって違いますが、1時間エアロバイクを漕いだ場合、300~600kcal消費されます。

サドルの下の部分から運動量があがりますので、ちょうどそこのあたりの太ももが大きな燃焼を起こします。

 

脚やせに効果あると言われているのはそういうことです。

Sponsored Link

では具体的にどのようにやれば脚やせ出来る?

通常エアロバイクで脚やせしたい場合、軽めの負荷をかけ30~60分運動すると、遅筋が鍛えられ、筋肉太りのような筋肉がつく結果にはなりません。

 

あくまでもウォーキングやジョギングのような有酸素運動として行ってください。

 
エアロバイクの場合、テレビや映画をみながら、読書をしながら行うと、気づいたら1時間運動していることなどざらです。

なるべくダイエットから気をそらし苦痛を減らした方がよいですね。

このように、気をそらしながら運動により脚やせが出来る方法は、エアロバイクが一番じゃないでしょうか。

 
さらにサウナスーツを着て運動をすれば、ダイエット効果がアップ。

 
汗をかくだけではなく、血行がよくなり新陳代謝がアップして脂肪が燃焼し脚やせに繋がります。

 

実際に脚やせした人は?

エアロバイクを一日30分、負荷は軽めで、週3回のペースで2か月行った結果、太もも回り、ふくらはぎが一回り細くなったそう。

 

実際30分歩くより自転車やエアロバイクを10分漕いだ方が、脚やせやダイエットに効果があるそうです。

 

比較的簡単に取り入れられる自転車かエアロバイクのエクササイズ、脚やせにつながるのなら、いい運動かもしれませんね。

Sponsored Link

コメントを残す



脚やせ方法.JP