お風呂で脚やせ!効果的な半身浴とマッサージのやり方

ダイエットにも美容にも良いとされている半身浴ですが、はたして足やせにも効果はあるのでしょうか?

 

結論から言えば、効果はあります。

 

リバウンドをしない理想的なダイエットは筋肉を適切につけることで、脂肪の燃焼を促進させて余分な脂肪を取っていくものです。

筋肉が脂肪を燃焼させるので、筋肉があれば、少し食べ過ぎても代謝として処理されるのです。

 

代謝を高めたら、ダイエットに効果があります。

その代謝アップや老廃物の排出を助けてくれるのが半身浴です。

しかも、下半身をメインにお湯につけるので、むくみや老廃物が溜まりやすい下半身の代謝を上げてくれるのです。

 

半身浴の脚やせ効果

むくみが、足が太いことの大きな要因だと言っても過言ではありません。

 

人間の体は冷えやストレスなどの様々な原因によって、老廃物の排出が滞ることがあります。

老廃物はリンパの流れにのって体外に排出されるため、リンパの流れが悪くなると、むくみます。

半身浴がなぜ、足やせに効果があるかというと、胸の下から下半身を温めることで、冷えが解消され、リンパの流れ、血行が良くなります。

それによって、むくみが解消されると共に、脂肪の燃焼も促進されるのです。

Sponsored Link

 

半身浴の基本

半身浴で使用するお湯は38度から40度位の少しぬるめの温度が良いです。

半身浴で脚やせ
水位ですが、胸下までつかりましょう。

また、20分以上はお湯につからないと効果がありません。

体内の水分が失われるので、一口水を飲む程度の水分補給を細目に行いましょう。

20分は結構長いので、読書やDVD鑑賞などをしてリラックスしながら行うと効果的です。

 

ダイエットならお風呂じゃなくて半身浴!!

お風呂のお湯の温度だと、冷えた体を芯まで温めることはできません。

熱いので、瞬間的に入るだけですぐにお湯から出てしまうのです。

体の中をぽかぽかにするには、ちょっとぬるいと思う温度で十分です。

これなら、熱い湯船が苦手な人でもリラックスして楽しめるはずです。

 

脚やせに効く半身浴の入り方

半身浴には、体を温め、脂肪を柔らかくして、脂肪の燃焼を高める効果があります。

また、マッサージはリンパの流れを良くしてむくみをとるほかに、固くなった脂肪をもみほぐして、脂肪を燃焼させる効果があるので、半身浴でお湯につかりながら太ももをもみほぐせば、簡単に脂肪が柔らかくなります。

脚やせリンパマッサージのやり方と効果 太ももふくらはぎ足首

 

ですので、半身浴で足やせ効果を高めるなら、マッサージをしながらつかるのが効果的です。

こちらは医師がすすめる半身浴方法です。

カリスマ医師お薦め 究極の半身浴

Sponsored Link

Sponsored Link

コメントを残す



脚やせ方法.JP