即効脚の脂肪を落とすエクササイズやり方 自宅筋トレ

とにかく即効脚の脂肪を落としたい!という方には、大きい動きのエクササイズで筋肉量をあげるのがおすすめ。

何もムキムキの筋肉を付けると言うわけではありません。

Sponsored Link

脂肪を燃やすのが筋肉なので、筋肉量が増やして脂肪燃焼率をあげるのが、一番脂肪を落とすのに有効的な方法ということです。

 

筋肉量を増せば基礎代謝もあがるので、同じ生活を送っていても筋肉量の多い人と筋肉量の少ない人では、脂肪燃焼率も全然違うのです。

一気に脚を引き締めて、即効脂肪を落としたい時におすすめのエクササイズを紹介していきます。

 

ふくらはぎカーブエクササイズ

ふくらはぎカーブエクササイズ

ふくらはぎの脂肪を燃やすのに効果的なエクササイズで、腹筋も鍛えられます。

 

1)両手を頭の後ろに添えて立ちます。
2)つま先を下に、右ひざをお尻の高さより上の位置まで、できるだけ高くあげます。
3)その状態で左足でつま先立ちします。
4)3秒間キープします。
5)ゆっくりとつま先き立ちをもとの位置に戻します。
6)15回行います。
7)反対側の足も同じようにエクササイズします。

 

膝あげ踏み台昇降運動

太もも、ふくらはぎ、膝、ヒップと、下半身全体を綺麗に引き締めて脂肪を落とす効果があります。

膝あげ踏み台昇降運動

踏み台が無い場合は、椅子や階段でも行えます。

 

1)踏み台の下に真っすぐ立ちます。
2)左足を踏み台にのせます。
3)左足で踏み台の上にのり、右ひざをヒップの高さまであげます。
4)元に戻ります。
5)これを10回行います。
6)反対側も同じようにエクササイズしまうす。
7)2セットずつ行います。

Sponsored Link

シザージャンプエクササイズ

心拍数を一気にあげて、脚の脂肪を燃やすエクササイズです。

シザージャンプエクササイズ

 

1)右足を一歩前へ、左足のかかとをあげて立ちます。
2)右ひじを90度に曲げ後ろで、左ひじを90度に曲げて前へ、1のポジションで立ちます。
3)際に両足両腕の前後の位置を逆にしながら2のように上へジャンプします。
4)着地と同時にまたジャンプ、このときも両足両腕の位置を逆にします。
5)コレを繰り返し1分間休まず行います。

 

シザージャンプエクササイズ上級者向け

体全体を使って脚の筋肉を鍛えるエクササイズです。

シザージャンプエクササイズ上級者向け

 

1)握りこぶしをした両肘を90度に曲げて真っすぐ立ちます。
2)右足を大きく前に踏み込んで、両膝が90度に曲がる位置でAのポジションになります。
3)その状態からBのように真上にジャンプします。
4)着地の際は左足を前にCのポジションで着地します。CのポジションはAのポジションとは対称的な状態です。
5)これを10回行います。

※シザージャンプは脂肪燃焼にとても効果的ですが、ヒザや足全体に大きな負担のかかる運動です。自己管理をしながら行いましょう。

 

ここで紹介したエクササイズは、即効脂肪を落として筋肉を付けるのに有効的な運動です。

負担の大きなエクササイズは大きな筋肉を付けるので、脂肪が落ちだしたら負担の小さい有酸素運動へと変更していけば、マッチョにならずに、脂肪を燃やすのに必要な筋肉量を保って美脚を維持していけます。

Sponsored Link

コメントを残す



脚やせ方法.JP