脚やせダイエットを考えた時に、エクササイズを取り入れるのは一般的ですが、脚を細くする運動と筋肉質な脚になる運動がありますので注意が必要です。

筋肉がないと脂肪も燃焼しませんので、ある程度の筋肉をつけることは脚やせにも必要です。

ただ、つけ方を間違えると筋肉質な脚になってしまいます。

「筋肉質で脚が太くなるスポーツと運動 脚を細くするウォーキング方法」の続きを読む…

美脚を目指すなら、運動やトレーニング、マッサージなどを思いつきますが、日常で気を配ると脚やせに影響があるとされるのは、正しい座り方です。

間違った座り方をし続けると、骨盤のゆがみや血行不良などから下半身太りを引き起こし、骨格にも影響が出てしまいます。

「椅子と床の足が痩せる座り方と足が太くなる座り方」の続きを読む…

脚やせには、何が一番効果のあるスポーツは?

いろいろな脚やせ方法が雑誌、テレビ、ネットで紹介されていますが、運動をするにしても筋肉質にならないように、綺麗な美脚を目指すスポーツを選んで挑戦たいですよね。

美脚を目指すのに効果のあるスポーツは、筋肉を鍛えるハードなスポーツではありません。自分のペースでコツコツと続けられる気持ちのよいスポーツなので、挑戦してみてください。

「脚を細くするスポーツBest3 筋肉質にならない脚やせ方法」の続きを読む…

脚が太くなる原因で多いのが、脂肪とむくみです。

太ったわけでもないのに、むくみが原因で脚が太くなることが多いのです。

人間の体内には大量の水分が含まれています。

むくみは、老廃物が滞り、リンパの流れが悪くなることや冷えなどによって引き起こされてしまいます。

そんなむくみ解消に効果的なのが「ツボ押し」です。

「ツボ押しで足のむくみを取る方法と脚を細くするツボ」の続きを読む…

筋肉質にならずに、健康的に細くて綺麗なふくらはぎを作るエクササイズと運動のやり方をまとめました。

ふくらはぎが太い、筋肉質だ、と気にしている女性は多いのは、ミニスカート、ショートパンツなどのファッションで、ふくらはぎは露出が多い体のパーツだからです。

スキニージーンズを履いても、ふくらはぎの形はくっきりと見えてしまうもの。

ふくらはぎを細く

キレイに引き締まった細いふくらはぎは、世の女性の理想です。

 

美脚作りには、正しく筋肉をつけることが大切です。

むやみに鍛えると筋肉質なふくらはぎになってしまいますので、注意が必要です。

毎日のちょっとした時間でできる、ふくらはぎを細くするエクササイズを紹介します。

「適度な筋肉をつけてふくらはぎを細くするエクササイズ」の続きを読む…

短期間で太ももを細くする方法

即効脚やせして、モデルさんみたいなスラリとした脚になりたい!

筋肉質にならない程度にほどよく筋肉がついた、しなやかな美脚、ミニスカートやショートパンツの脚みせファッションも綺麗に着こなせます。

脚やせの一番の難関は太ももです。

これは思い当たる方も多いと思いますが、太ももは日常的に運動をしていないと脂肪が固くなってしまい、冷えなども重なり、体重は増えていないのに脚は太くなってしまうこともあります。

太ももの脚やせをトライしても、毎日時間のかかる運動では長続きもせず、途中で心が折れてしまう人も多いと思います。

 

しかし、太ももエクササイズは毎日少しずつ行う、エクササイズやストレッチなどで太ももの筋肉を刺激し、筋肉を程よくつけることが可能なのです

 

太ももに筋肉をつけることのメリットは細く引き締める以外にもありまして、それは体全体の脂肪燃焼を助けるという効果です。

「短期間で太ももを細くする方法 脚やせエクササイズのやり方」の続きを読む…

「セルライト」

これは簡単に言うと脂肪と老廃物の塊なのですが、成人女性のおよそ8~9割にみられると言われています。

セルライトができると肌の表面がデコボコとしてしまい、オレンジの皮のような見た目になるため「オレンジピールスキン」とも呼ばれます。

しかも一度できてしまうと非常にケアが難しく、減らしたり小さくしたりする事は容易ではないのが厄介なところです。

まず、どういった状況においてセルライトができてしまうのか、その原因や予防法、できてしまった場合の対処法までを探っていきましょう。

セルライトの予防

 

なぜセルライトができてしまうのか?

・血行不良やむくみをケアせず放っておいた

・冷え対策を怠る事よって老廃物が蓄積されてしまった

・脂肪と老廃物が固まってセルライトになってしまった

という原理でセルライトはできてしまいます。

 

血行・代謝不良によって起こるものなので、自然とそういった環境に陥りやすいお腹、お尻、太ももなどに主に発生しますが、二の腕やふくらはぎなどに見られる場合もあります。

よく動かす手などの部位には現れないのです。

「原因は?セルライトの予防に効果的な食べ物と運動」の続きを読む…

確実な脚やせ方法を探すなら、すでに誰かが行って成果をあげている脚やせダイエットが効果が期待できるものなのでは。

ということで、ストレッチやマッサージ、食べ物など脚やせダイエット実践者が効果があったとかたる脚やせ方法をまとめました。

脚やせダイエット方法

 

下半身は脂肪がつきやすい上に、一度太ると痩せにくい部位なので、脚にコンプレックスを持っている人は非常に多いものです。

 

美脚を持つ皆さんは、持って生まれたものもありますが、大抵の場合は並々ならぬ努力もされています。

そんな努力やダイエット方法を知る事は、良いモチベーションにもなります。

成功者が実践した脚やせ方法を参考に、脚やせダイエットをはじめてみるものよいと思います。

 

骨盤を閉めてダイエット

実家で見つけたという古いダイエット本を参考に、体操を実践したことがブログに綴られています。

簡単そうで意外とツライ体操ですが、効果は即現れるようで期待大です。

「実践者が成功した確実な脚やせダイエット方法まとめ」の続きを読む…

お尻を綺麗に見せ、脚を細く長く綺麗なラインに見せる美脚パンツ、定番のデニムや履きやすいレギンスなど、1本は持っておきたいパンツです。

カジュアルな着こなしにも、仕事でのフォーマルな着こなしにも、美脚効果のあるパンツには、形も素材も長さも非常に豊富な種類があり、いろいろな人気ブランドが脚を綺麗にみせるパンツを考案しています。

美脚効果の高い美脚パンツ

 

人気の美脚パンツまとめ

 

ユニクロ(スーパーストレッチジーンズ)

ご存知ユニクロのウルトラストレッチジーンズは、その名の通り伸縮性にとてもすぐれた素材で作られた、フィット感のある履き心地に人気のあるパンツです。

 

そしてもう1つの人気の理由は、美脚効果

ラインが綺麗でコーディネートしやすい、という驚きの声があがる美脚パンツです。

「美脚効果の高い美脚パンツと人気のブランドはどれ?」の続きを読む…

「脚は第二の心臓」または「ふくらはぎは第二の心臓」と言われています。

ふくらはぎには、他の生物にはない、二足歩行の人間特有の器官なのです。

 

なぜふくらはぎがあり、どういう働きをしているのか?

 

それを知ると、脚ではなくふくらはぎこそが第二の心臓と呼ぶにふさわしい、と納得する事ができます。

ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれるようになった所以、ふくらはぎを鍛える事やマッサージなどによる健康効果、そしてふくらはぎを細くしたい女性必見の情報まで、ふくらはぎに関する秘密をまとめました。

ふくらはぎは第二の心臓

 

ふくらはぎが第二の心臓と呼ばれるようになったわけ

それはほんの偶然からの発見であったそうです。

医師である石川洋一氏が、とある脱水症状を起こした患者への治療の場において、偶然脚が冷たいことに気付き、脚を温めようとマッサージなどを施したことにより、明らかに血液の流れが改善されたと見たところから研究は始まりました。

そして分かったことは、心臓が酸素を含んだ新しい血液を全身に送り届けるポンプのような役割を果たしているのに対して、二酸化炭素を含んで古くなった血液をまた心臓に戻すポンプのような役割を果たしているのがふくらはぎであるという事です。

「ふくらはぎは第二の心臓と言われる理由なぜ?鍛えて健康効果」の続きを読む…