太ももマッサージでもも痩せダイエット

太ももがむくんでると感じている人は多いですよね。

立ちっぱなしの仕事・座りっぱなしの仕事・水太りなど、むくみの原因は色々ですが、太もものむくみを感じない人は少ないでしょう。

 

むくみがあると代謝が悪くなりやすく脂肪も燃えにくくなります。

 

それに、太ももには多くの筋肉が集まっています。

筋肉が大きいと、それだけエネルギー消費があるということ。

 

太ももマッサージは、むくみを解消し、血行を促進して脂肪を燃えやすくし、もも痩せを実現します。
ここでは一般的な自分でできるマッサージをご紹介しましょう。

 

ポイントは、リンパの流れに沿って行うこと。



太ももマッサージの場合は、足先から太もものつけ根方向に向かって行うことが大切です。

Sponsored Link


1.膝から太もものつけ根に向かって、手の平を滑らせるようにマッサージ。

両手で太ももを挟んで少し圧をかけるようにします。

 

2.手を軽くグーにして太ももをほぐすようにマッサージ。

両手のグーを二つ、太ももの上で前後に並べるようにし、太ももの内側と外側をそれぞマッサージします。

 

3.グーのまま両手で太ももを挟みグリグリ。

痛いところは毒素が溜まっているといわれています。

柔らかくなるようしっかりほぐしましょう。

 

4.前ももの脂肪をつまみあげ、内側に倒すようにほぐします。

 

5.太ももの筋肉は膝とも結びついています。

両手で太ももを挟んで持ち、膝を曲げたり伸ばしたりしましょう。

Sponsored Link

6.太もものつけ根に両手の親指を並べて、体重をかけるようにマッサージ。

太もものつけ根には大きなリンパ節があるので、リンパの流れをよくしましょう。

 

7.太もものお肉をつまんで、もみほぐすようにマッサージ。

皮膚を刺激して皮膚と筋肉の間に隙間を作り、毒素を排出しやすくするそうです。

太ももの内側・外側・前面・裏側と全体に行いましょう。

 

8.太もも全体を雑巾を絞るようにひねってマッサージ。

こちらも、内側・外側・前面・裏面、すべてに行います。

 

9.最後に1を繰り返し、もみほぐした毒素を太もものつけ根のリンパ節に向かって押し流しましょう。

ashi071513

太ももマッサージは、太ももはもちろん、ふくらはぎから足のつけ根まで足全体を行うのもよいでしょう。

 

お風呂の中やお風呂あがりに行ったり、マッサージクリームやオイルを使うのも効果的です。

丁寧なマッサー ジを繰り返し行い、代謝を促して毒素を排出。

血行を良くして、体ポカポカ。

健康スリムをめざしましょう!


1件のコメント

  • ☆☆☆

    すごい助かりました!
    足の太さが気になっている人はこのページを見た方がいいですよ!

コメントを残す



脚やせ方法.JP