運動と部活で筋肉質な脚に?学生の簡単脚やせ方法

現役の高校生・大学生ができる、ふくらはぎと太ももなど脚を細くする方法をまとめました。

中学時代や高校時代に運動部に所属して毎日汗を流しているうちに、特定のスポーツに必要な筋肉がついてきます。

特に瞬発的にダッシュをしたり切返しをしたりする、脚の筋肉を駆使するスポーツ選手は、ふくらはぎや太ももの筋肉量が増えて大きくなりがち。

スポーツをする上で必要な筋肉ではあるのですが、おしゃれなファッションを楽しみたい学生時代、部活を卒業したらぜひ、すらりとした綺麗な脚でショーパンやミニ丈コーデを楽しみたいですよね。

部活を卒業したら筋肉質な脚にさようなら、引き締まった適度な筋肉のついた美脚を得る方法とは?

Sponsored Link

<注意点>

全てのエクササイズを行う際の注意点として、ひざに負担がかかって痛みを生じる場合や、関節や股関節が痛む場合、身体に異常を感じた場合は運動を中止するようにしてください。

 

フロアエクササイズ

フロアエクササイズ

1:背筋を伸ばして床に体育座りで座ります。

2:両手をサイドに置いて、両足を床から浮かしたままにします。

曲げている方の足裏は床に触れてもいいですが、足を床に置いて支えるのではなく、床に触れるか触れないかの位置でキープする要領です。

3:左足はそのまま曲げた状態で、右足だけを前に真っすぐ伸ばして10秒間キープ、呼吸は止めずに行います。

4:次は3と反対に、右足を曲げた状態で、左足だけを前に真っすぐ伸ばして10秒キープ、呼吸を止めずにおこないます。

 

ポイント:
3と4の運動の最中と3と4の運動の間は、両足は軽く床から上げたままの状態で行います。

 

5:3と4を片足ずつ交互に10回、計20回行います。

6:できるようになってきたら、負担を増やして10秒から15秒にキープ時間を増やして、回数を30回に増やして行いましょう。

Sponsored Link

 

チェアエクササイズ

チェアエクササイズ

1:椅子に浅く腰掛けて、背筋を真っすぐに伸ばして座ります。

(両足を付いて座った時に太ももが床と平行になる高さの椅子が好ましいですが、椅子が高くて太ももが下を向いてしまう場合は、上げる脚を下がった脚より高めに床と平行になるように持ち上げればOKです。)

2:両手をサイドに椅子にそえて置きます。

力は入れません。

3:片足をゆっくり持ち上げて、床と平行になる位置で20秒キープして、ゆっくり足をおろします。

息は止めずに行います。

4:反対側の足も同じようにエクササイズします。

5:はじめは10回ずつ、慣れてきたら15回ずつに回数を増やして行いましょう。

 

スクイーズエクササイズ

スクイーズエクササイズ

1:背筋を伸ばして真っすぐに、浅く椅子に腰掛けます。

ひざを90度に曲げ、足の裏をピッタリ床に着けます。

2:手は椅子の横にそっと添えて、力は入れません。

3:ボール(電話帳などでも可)を、右ひざと左ひざの間に挟んでギュッと力を入れてボールをつぶします。

4:ギュッと力を入れたままの状態で15秒キープします。

息を止めずに行いましょう。

5:5秒間休憩を入れたら、15秒ギュッとボールを潰す、を計15回行います。

慣れてきたら20回に増やしてエクササイズしましょう。

中学生と高校生の脚やせ方法 太ももふくらはぎ効果的ダイエット

Sponsored Link

コメントを残す



脚やせ方法.JP