脚やせレシピ 足を細くする食事と食べ物

脚やせレシピ 足を細くする食事と食べ物

脚やせに効果があって、簡単に作れるレシピを集めてみました。

足を細くすることが目的の脚やせダイエットには、マッサージやエクササイズが効果的ですが、実は食事でも足を細くするのに効果のある食べ方や食べ物があります。

 

ダイエットの基本は食事です。

食事療法は部分痩せにも効果的!

 

キツイ食事制限はなかなか長続きしませんが、簡単なものなら手軽に取り入れられて続けるのも苦になりません。

ダイエットを始めたら、なるべく早く効果を感じたいものです。

毎日の食事に脚やせレシピを取り入れて、短期間で足を細くしちゃいましょう。

Sponsored Link

脚やせダイエット効果のあるレシピ

シナモンティー

シナモンティー

仕事中、または休憩中に取り入れられる脚やせティーのレシピです。

心もやすらぐ香りの良い紅茶はいかがでしょう。

 

シナモンはむくみ解消、そしてデトックス効果が得られる食材です。

脚やせ、そして美脚作りのスパイスとして、海外のモデルやハリウッド女優もスムージーや紅茶に取り入れて飲んでいます。

シナモンたっぷりのアップルパイやシナモンロールには糖分があり過ぎてダイエットには不向き。

 

体を温めて脚やせ効果も得られる点でオススメなのが紅茶です。

カロリーもほぼゼロです。

シナモンスティックを粉状にして、お茶を煮出すように煮出すだけです。

シナモンは、パウダーにしてしまえば持ち運びも出来るので、コーヒータイムや紅茶タイムにささっとふりかけることも。

スムージーに加えても美味しいです。

煮出したものを水筒にいれて、会社に持って行くこともできますよ。

 

燃焼スープ

燃焼スープ

ランチポット人気でお弁当にスープを持っていく人も増えました。

デトックス効果のある野菜で作れば、脚やせに効果的なスープが作れます。

スープの具材として定番でおいしい野菜、キャベツ・タマネギ・トマト・ブロッコリー・ジャガイモは、どれもデトックス効果の高い野菜です。

 

そして、これらの野菜に生姜を加えることで、ダイエット効果が高まります。

熱を加えた生姜には脂肪燃焼効果があります。

生姜は、血流を促進、体を温めることで代謝も上げてくれます。

 

野菜と生姜のスープは、体内環境を整え、血液を正常に循環させることで、むくみやセルライトの解消を助け、脚やせに効果を発揮します。

太ももセルライトをなくす方法 自分でできる簡単な除去のやり方

 

食べやすい大きさにカットした野菜と、刻んだ生姜を煮込んで、コンソメや鶏ガラスープなど、好みの味付けで仕上げるだけ。

ランチにもディナーの献立にも最適です。

 

さつまいもデザート

さつまいもデザート

脚やせ効果を期待できるおやつレシピもあります!

材料はさつまいもです。

食べ物を食べて血糖値が上がると、下半身に脂肪がつきやすくなります。

血糖値が上がるのを抑える低GI値の食べ物は、糖尿病患者の食事としても進められており、糖質の吸収をゆっくりに抑えて血糖値を上がりにくくする働きがあります。

血糖値が上がらないイコール脂肪がつきにくい食材ということです。

 

さつまいもは、根菜の中でもGI値が低く、食物繊維も豊富でカリウムも含む、特に下半身ダイエットに効果的な食材です。

さつまいもを使った、簡単おすすめおやつレシピは、ココナッツオイル炒め。

さつまいもを細切り、もしくはスライスなど、火が通りやすく食べやすい大きさにカットして、ココナッツオイルで炒めます。

甘みをプラスしたい場合は、はちみつやココナッツシュガーがおすすめ。

ヘルシーデザートの出来上がりです。

 

里芋煮

里芋煮

里芋には、むくみ解消効果のあるカリウムが豊富に含まれ、糖質を分解するビタミンB1を含み、食物繊維も豊富。

里芋は立派なダイエット食です。

里芋を使った煮物、シンプルで定番な里芋の食べ方ですが、脚やせとダイエットに効果的なおいしいメニューですので、和食の献立の1品として積極的に取り入れたいおかずです。

 

アボカドのヨーグルトスムージー

アボカドのヨーグルトスムージー

アボカドは、最高に栄養価が高い果物に分類する食べ物です。

アボカドの栄養の中には、むくみに効くカリウムが豊富に含まれています。

むくみを解消するだけでも脚が軽くなりほっそりするもの。

カリウムは水分の排出を促すので、むくみ対策として必須栄養素です。

 

アボカドの他にもカリウムを含む果物がバナナ。

豆腐に含まれるカリウムもプラスして、脚やせ効果の高いスムージーを作ってみましょう。

アボカド、ヨーグルト、豆腐を同じ分量ずつミキサーに入れて混ぜ合わせます。

豆乳か牛乳で飲みやすい薄さに調整。

はちみつを加えて好みの甘さに!

忙しい朝でも簡単に作れて、朝食がわりにすることも出来ます。

バナナやりんごなどのフルーツを加えてもおいしいです。

 

アボカド納豆

アボカド納豆

おつまみにもおかずにもなる脚やせレシピ、アボカド納豆を紹介もします!

先に述べたようにアボカドは脚やせ効果のある食べ物。

そして、納豆もむくみに効果的な食べ物なのです!

 

納豆の原料である大豆にはカリウムが多く含まれています。

発酵させた納豆は、血液をサラサラにして代謝をアップ、ダイエット効果もあるのです。

カロリーは高いので1日1パックが目安ですが、納豆は高タンパク質でもあるので、筋肉の維持に効果があります。

アボカドを食べやすい大きさにカット、味付けした納豆と混ぜ合わせて、海苔、かつお節、じゃこなどをトッピングすれば完成です!

きゅうりやトマトといった、デトックス効果の高い食材を足すとさらに脚やせ効果が高まるレシピに!

 

塩昆布きゅうり

塩昆布きゅうり

こちらもおつまみに調度いい子鉢レシピで、和食の付け合わせにすると、ご飯もすすみます。

塩の取り過ぎはむくみの原因になりますが、塩昆布を使うと塩を取り過ぎることなく昆布ときゅうりでカリウムをたくさん摂ることが出来ます。

塩昆布は塩分控えめを選びましょう。

唐辛子をふって脂肪燃焼効果をプラスしても◎。

 

作り方はとても簡単なので、忙しいときの時短1品にもおすすめです。

きゅうりを適当な大きさに手で割ってビニールに入れ、塩昆布を加えて軽く揉みあわせます。

空気を抜いてビニールの口を結び、10分ほどおけば完成です。

同じ要領で、塩昆布キャベツもおいしく作れ、きゅうり同様デトックス効果で脚やせを期待できます。

Sponsored Link

ズッキーニのソテー

ウリ科の野菜にはカリウムが豊富に含まれています。

ズッキーニにはむくみ解消効果の得られるカリウム以外にも、美肌に効く成分も含まれています。

ズッキーニはスープの食材としてもおいしいですが、ベーコンと一緒に炒めるとうま味がしみておいしいおかずになります。

炒めるときは、栄養素を吸収しやすくするオリーブオイルを使うのがおすすめです。

ズッキーニソテーには、ジャガイモやタマネギなど、カリウムを多く含む野菜を加えて、たっぷり野菜炒めにするのも脚やせ効果を高めるメニューです。

 

焼き野菜のマリネ

カリウムが豊富な野菜をふんだんに使って、ヘルシーにマリネにしてみましょう!

お酢には、血糖値の上昇を抑えて脂肪を付けにくくする働きと老廃物の排出を促進する働きがあり、脚やせに効果的な食材です。

代謝を上げる効果もあるので、ダイエットの強い味方です。

 

ブロッコリー、カリフラワー、アスパラ、トマト、ズッキーニなどの野菜を軽くフライパンで焼き、和風ドレッシングにお酢を加えてマリネ液を作り、焼き野菜を漬けて冷やしましょう。

冷たくてさっぱりした野菜マリネはビタミン補給にもぴったり!

ダイエット効果に加えて美容効果もゲット出来るのが嬉しいです。

 

チアシードドリンク

チアシードドリンク

忙しくて台所に長い時間立っていられない朝や、料理は苦手な方におすすめなのが、簡単脚やせドリンクレシピです。

簡単な下半身痩せ方法 トレーニング・食事・グッズ

 

美容健康食材として注目を集めているチアシードは、必須アミノ酸、ビタミン、ミネラルを豊富に含み、奇跡の食材と言われるほどの栄養素が含まれているスーパーフードです。

2種類の食物繊維を含むので、便秘解消効果は抜群下半身痩せに効果的です。

水につけると膨らむので、満腹中枢を刺激してダイエットにもなります。

 

500mlのペットボトルから少量の水を取り除き、チアシード大さじ1を入れる。

そのまま一晩置いてチアシードがジェル状になったらできあがりです。

これを基本のチアシードドリンクとして、いろいろなドリンクにアレンジしましょう。

 

チアシードをジュースに入れてジェル状にすれば、そのままゼリーのようなつぶつぶ食感がおいしいフレッシュジュースに!

100%ジュースがおすすめです!

水でジェル状になったチアシードドリンクに果物を薄く切って入れて、デットクスウォーターに!

もちろんフルーツも食べられます!

入れるフルーツのチョイスは、酵素が豊富でデトックス効果が高いフルーツがおすすめです。

キウイ、イチゴ、リンゴ、オレンジ、スイカ、マンゴー、パイナップルなどがおすすめです。

はちみつで甘さをプラスすると飲みやすいです。

 

手作りあんこ

あずきに豊富に含まれるカリウムとサポニンは、高い利尿作用と老廃物を排出する働きがあり、むくみ解消・便秘解消にとても効果があります。

この他にも、食物繊維、鉄分、ポリフェノールなどの栄養素を豊富に含み、糖質の吸収を抑える効果、美肌効果、血流や代謝を上げる効果もあり、美容、健康、ダイエットに効果的です。

 

ダイエット中、どうしても甘いものが食べたいというときは、手作りあんこの和菓子を食べるのがオススメ。

あんこは手作りするとダイエットな食べ物に!

 

手作りあんこは、小豆と水で、芯が柔らかくなるまで茹でると簡単に作れます。

甘み付けは、白砂糖ではなく、低GI値でダイエットに効果的なココナッツシュガーを少なめに使いましょう。

筋肉維持や美肌の効果がある豆乳プリンにのせて食べたり、低カロリーな寒天ゼリーといと一緒に食べたりと、ヘルシーな食べ方はいろいろです。

ちなみに、小豆と水を煮込み、その煮込んだ水「あずき水」を飲むダイエットが、美容と健康に敏感な韓国で流行っていて、栄養素を逃すことなく摂取できる上に脚やせ効果もあると人気上昇中だそう。

 

白湯

白湯

白湯はダイエット全般に効くといっても過言ではないほど、いろいろな健康効果の期待できる飲み物なのです。

主な健康効果には、冷え性の改善、デトックス効果、便秘改善、代謝アップ、脂肪燃焼促進などがあります。

朝昼晩、マグカップ1杯程度を10分くらいかけてゆっくり飲む飲み方が効果的。

飲むタイミングは、朝はご飯前、昼夜は食事をしながらです。

 

白湯には正しい作り方があったので紹介します。

お湯を沸騰させた状態で弱火で10分沸かし続けます。

これを飲める温度まで冷ますだけ。こうして沸かした白湯は保温ポットで保管できます。

電子レンジで作る場合は、マグカップにお水を入れて3分加熱で作れます。

白湯は、10分くらい時間をかけながらゆっくり飲むのが効果的です。

 

脚やせ効果のある食材

最後に、脚やせ効果のある食べ物をまとめてみましたので、今後レシピに取り入れる場合の参考にしてみてください。

冬の脚やせダイエット 食事で冬に痩せる食べ物と食べ方

 

むくみに効果的なカリウムを多く含む代表的な食物

大豆、小豆、きな粉、納豆

アボカド、ほうれん草、きゅうり、さといも、さつまいも

バナナ、干しぶどう、トマト、干し柿

あおさ、海苔、わかめ、こんぶ

アーモンド、くるみ、カシューナッツ

 

デトックスに効果的な食物

セロリ、きのこ、ニンジン、ブロッコリー、かぼちゃ、タマネギ、大根、キャベツ

りんご、すいか、グレープフルーツ、イチゴ、プルーン

チアシード、こんにゃく、ヨーグルト

しじみ、味噌、キムチ、お酢

くるみ、ピーナッツ、ピスタチオ、ごま

 

低GI値食の代表的な食べ物

おかゆ、玄米、さつまいも、はるさめ、そば

大根、ブロッコリー、小松菜、きゅうり、レタス、ほうれん草、もやし

アボカド、りんご、イチゴ、キウイ、オレンジ、グレープフルーツ、梨

ヨーグルト、牛乳、卵、豆乳

あずき、枝豆、カシューナッツ、アーモンド、ピーナッツ

昆布、青海苔、ひじき、寒天

Sponsored Link

コメントを残す



脚やせ方法.JP